FC2ブログ

貯玉乗り入れシステムが出玉還元へつながる超希望的観測

2020124

大手ホールが貯玉乗り入れシステムを導入

4円パチンコの持ち玉はあるが、腰を据えて打つには足りない。


1円パチンコの玉に換えることができれば、4倍の玉数になるのでじっくりと打てるのになあ。


といった状況で役立つのが貯玉乗り入れシステムです。20154月1日から解禁されています。

 

このシステムを導入したお店では、4円パチンコの貯玉は1円パチンコの再プレイに使え、逆に1円パチンコを4円で使うこともできます。

 

私の地域の大手ホールではこれまで導入していませんでしたが、ここ最近、突然導入に至りました。


 大当たり等の出玉を貯めて貯玉にする

ここでちょっと基本的な話に飛びます。


パチンコの貯玉(ちょだま)とは、大当たりで獲得した出玉を景品に交換せずにホール(お店)に預けておくこと。


ほとんどのお店では、次回以降、再プレイに使うことができます。もちろん景品交換もできます。

 

貯玉するには、ほとんどのお店では、会員になることが条件です。住所氏名等を書いてカードをつくります。運転免許証などの本人確認資料の提示が必要です。

 

パチンコユーザーからみた貯玉のメリット

●出玉を景品に交換する時には、景品交換に必要な玉数に満たない余り玉が発生する場合があります。貯玉は、余り玉をうやむやにせずに貯めることができます。チリも積もれば山となるのです。

 

●景品交換などでカウンターが混雑した場合は、並ぶのが面倒ですよね。貯玉していれば翌日以降にゆっくりと交換できます。

 

●再プレイに使える(これが最も大きいメリット)貯玉で打てば換金ギャップを排除できるのでめちゃめちゃ有利です。理由は話せば長くなります。


換金ギャップと貯玉の有利性について詳しく知りたい方は本記事の最後に関連記事へのリンクを置きましたのでご参照ください。

 

お店からみた貯玉のメリット

●顧客を囲い込む効果がある(普通は貯玉したお店でしか使えませんので)

 

●会員カード作成にあたって個人情報を取得できる(顧客属性がわかれば顧客動向を把握できるなど、店舗営業に役立てる可能性があると思う。あくまでも推測です)。

 

貯玉乗り入れシステムの効果は未知数

本題の貯玉乗り入れシステムの話に戻ります。


パチンコユーザーは4円を打つ層と1円を打つ層でほぼ住み分けができているように感じます。それは、常連の顔ぶれをみれば分かります。

 

お店の考えとしては、おそらく、このふたつの層を流動化させて台の稼働を上げたいのでしょう。


さらに、4円パチンコ離れでパチンコ自体を打たなくなった層を呼び戻せればとの思いもあるのではないか。難しいでしょうけれど。

 

どちらかというと、4円から1円へのシフトのほうが考えやすいでしょう。

 

4円客が他店に流れるのを食い止める手段としても効果がありそうです。

 

これまで、射幸心をあおるといった大義名分により、パチンコホールでは集客に関する宣伝が大きく制限されてきました。

 

出玉還元にもメリハリがつきにくくなっている昨今の状況をみると、他店との客の奪い合いどころか、自店客のパチンコ離れをいかに最小限に止めるかに観点が移ってきているようにも見えます。

 

かつて、1円パチンコは、4円パチンコの客離れに歯止めをかけるために、やむにやまれぬ集客手段として登場しました。それでも、全体をけん引するには荷が重すぎます。

 

今回、貯玉乗り入れシステムの導入に至ったのは、集客というよりも、常連客の流出防止対策といった、より消極的な理由によるものなのかもしれません。

 

私の地域のホールで同システムを導入しているのは今回導入したところを含めて2店舗に止まっています。しかし、ネットの情報をみると、ここへきて、全国的にも増えつつあるようです。

 

ちなみに、自分は、貯玉乗り入れシステムをすでに導入しているお店でも稼働してきましたが、同システムを利用したことは一度もありません。なぜなら、そのお店では4円しか打たなかったからです。


便利だとは思いますが、実際に利用するかというとどうも抵抗があります。

 

1円パチンコで出玉還元してくれるかもという超希望的観測

お店の収益の柱は今も4円パチンコです(4円と1円の粗利の割合は2017年でおおむね4対1というデータがあります)。


同システム導入により顧客が1円から4円へシフトしてくれないかといったお店の希望もあるでしょう。


4円の客離れが続くなかでは、何か対策を打たなければこれも難しそうです。

 

じゃあ、4円で出玉還元をアピールして集客するというのであれば、昔からやっています。


しかしながら、お店の収益が減少傾向では還元の原資にも限界があります。

 

そこで、1円パチンコに優良台を投入し続けて出玉を顧客に還元すれば、客のふところには余裕ができます。4円パチンコでも打つかといった考えになる可能性は高まります。

 

1円パチンコなら還元原資も4分の1で済みそうだというのは素人の考えかもしれませんが、やってみてくれないかなあ。

 

パチンカスによる現実を無視した超希望的妄想はますます膨らむのであった。

 

換金ギャップと貯玉の有利性について詳しく知りたい方は以下の関連記事をご参照ください。

★現金投資の罠 前編

https://okirakucb.jp/blog-entry-206.html

 

★現金投資の罠 後編

https://okirakucb.jp/blog-entry-207.html


パチンコランキング
  にほんブログ村 パチンコブログへにほんブログ村  
  最後までお読みいただきありがとうございます。 
また、いつもぽちっとしていただき重ねて感謝いたします。
関連記事

コメント

オカパチクローバー

Re: はじめまして スカイラブ さんへ
ヽ(〃≧∀≦)ノノノいらっしゃいませえ♪

スカイラブさんの地域は貯玉制限があるんですね。

その分、回転率のベースが高めに調整されるのでしょうね。
うまく持ち玉が作れれば終日まわして稼げますね。
うらやましいです(^-^)

こちらの地域は貯玉無制限です。
しかし、ボーダープラス3以上の調整は少なく、
多くがボーダープラス3未満です。

全然打てないということではありませんが、
がっつり稼ごうという人たちからみれば、もう誤差の世界です(笑)

ご訪問ありがとうございます。

スカイラブ

はじめまして
初めまして
貯玉プレイばお得ですよ。
手数料分と換金差を考えると
10000発でると換金差額1割と考えて
1000発分の4000円差が出ます。

換金すると36000円
貯玉すると10000発

次回遊技する時は貯玉だと、
4000円分お得に打てます。

地域によって貯玉再プレイ無制限
とかありますが、私の地域は

貯玉再プレイ2500発です。

オカパチクローバーさんの地域はどうですか?

またお邪魔させてください。

オカパチクローバー

Re: こんばんは ichan さんへ
ヽ(〃≧∀≦)ノノノいらっしゃいませえ♪

自分は、貯玉プレイが、そこのお店だけでなく、
どこのお店でも使えるようにならないかなあと
実現不可能な妄想をしています(笑)

ichan

こんばんは
貯玉とは進化しましたね。
確かに便利なので、ユーザーに親切ですね。

オカパチクローバー

mbd管理人 さんへ
ヽ(〃≧∀≦)ノノノいらっしゃいませえ♪

ご理解くださいましたか。ありがとうございます。
ちなみにスロットでは貯メダルと言います(^-^)

mbd管理人

貯玉とはそういうシステムなのですか。
フムフム。
理解しましたっ!!!

ほほー。
冒涜ではなかったのですねっ。
(*-ω-)*´ω`)*-ω-)*´ω`)ウンウン♪

白眉の目。
今にもこぼれそうになってるでしょぉ(笑)

オカパチクローバー

元井 広夢 さんへ
ヽ(〃≧∀≦)ノノノいらっしゃいませえ♪

1円パチンコは2006年頃から広がり始めたらしいです。
まだ10数年の話というか、もう10数年経過したというかは、
あなた次第( ̄ー ̄)

そのへんの話を考えるとややこしくなりそうなので、
簡単に考えると・・・うーむ。
お客さんが負けた分がお店のもうけなので、還元すると
いうことはお店のもうけをお客さんに返すということで・・・うーむ。

そもそも4円に比べると1円のもうけは少ないので・・・
やっぱり還元原資は少なくてすみそうです(;^ω^)

元井 広夢

>4円パチンコの貯玉は1円パチンコの再プレイに使え、逆に1円パチンコを4円で使うことも
これはいいシステムだなぁ・・・と思いましたが私が打っていた当時は1パチがなかった件(汗)

>1円パチンコなら還元原資も4分の1で済みそうだ
ただ1円の方が換金手数料が高いのでは?


オカパチクローバー

ミドリノマッキー さんへ
ヽ(〃≧∀≦)ノノノいらっしゃいませえ♪

融通を効かせたしくみですよね。
どの程度、稼働できるのかは今後の
取り組み次第ですね(^-^)

ミドリノマッキー

貯玉乗り入れシステム、というんですか。
これ、いいかも。
とは言っても自分は貯玉自体をやってませんけど。
やってる人にとっては喜ばれるのでは。
それにしても便利になったものだ。
非公開コメント

オカパチクローバー

九州在住です。ただのパチンコ好きです。パチンコ屋さんが巨大産業になっていたことに最近気づきましたw

★オカパチクローバーの稼働実績について


オカパチクローバーの過去1年間の4円パチンコの成績を月単位で振り返ると、

最も勝った月は2019年1月で311,206円でした。

一方、最も負けたのは8月の

-106,067円です。

詳しくは申し上げられませんが、年間成績は、月平均10万円プラスアルファの12か月分と考えてください。

自分はパチプロではありませんが、甘デジでこのくらいは稼いできました。やる気と時間と多少のノウハウがある方ならこれ以上稼ぐことも可能です。

1日にどのくらい打つかというと、たくさん打った月で平均6時間くらい、少ない月で2時間弱といったところです。年間だと3時間強になりました。

お客様数

プライバシーポリシーについて

検索フォーム

QRコード

QR

最新トラックバック