安定の大幅欠損 7テン外しかと思いきや復活 ~ シンフォギア 2019年7月 PART6

2019年7月31日

とうとう7月最終日となってしまいました。


懸案のシンフォギアは一時健闘するものの復調かなわず相当なダメージを受けて終わりました。

2番目の翼さんと3番目のビッキー、最後の絶唱は当たりでした

2番目の翼さんと4番目のビッキー、最後の絶唱は当たりでした 

本日の稼働履歴は、作るのが面倒くさいので割愛させていただき文章だけでシンプルに見やすくしたいと思います。 

7月31日のA店でのシンフォギアは、よく回ったので終日打ち続けることができました。通常1,403回転を回し、期待収支11,952円、差玉数2,247個を獲得できました。

以上。


7テンパイは外したことない

7テンパイは外したことない

復活します
復活します

はい、当たり

はい、当たり

話は月間成績に戻します。7月のシンフォギアの期待収支は累計でプラス63,781円でした。対して差玉数はマイナス3,565玉で実収支に換算するとマイナス12,834円。欠損額は▲63,781+▲12,834=▲76,615円でした。こういった危機に陥った時、人は「計算を間違ったかな?」と自らの境遇を否定するかのような思考を巡らせますが、現実は変わりません。無駄無駄無駄無駄むだぁ。ジョジョの奇妙な冒険のパチンコが出たら面白そうだな。

とにかく派手です

とにかく派手です

ちなみに、7月はシンフォギアだけで9,000回転近く回しているのにも関わらず初当たり確率119分の1に止まり本来の確率99分の1に全然届いていません。完全に引き負けているのです。それに荒い。トータル確率は面倒くさいので忙しくて時間がないため計算方法がよくわかりません
していません。
20190731 マルハン シンフォギア グラフ

20190731 マルハン シンフォギア390 終了

いつものとおり大ハマりしたまま終了

IMG_2658.jpg

Share

  • Add this entry to Hatena Bookmark

Follow Me