FC2ブログ
  • 2020年6月30日 7月は例年は台の調整が比較的甘くなる時期 7月のパチンコ店は、普段以上に集客を意識していると思います。   翌月は世間ではお盆休みを挟みますので、パチンコを打ちに行くお客さんが増えます。   お店にとっては年に幾度もない重要な書き入れ時です。  お盆に向けて、お店は甘く調整された優良台を用意し集客を図るわけです。   今年は客離れの加速が懸念材料 ... 続きを読む
  • 2020年6月26日 困った時の海物語 人気機種の海物語はパチンコ店が甘く調整することが比較的多いように感じます。   通常営業の日は、期待値を大きく積むことは難しいですが、しっかり止め打ちを行えばボーダー付近で打てる場合も多々あります。   理由は、人気が安定しているからだと言われています。   打ち手のメイン層は、年金をもらっているようなご高齢な方で常連も多いですね。 &... 続きを読む
  • 2020年1月10日【更新:2020年6月24日】本記事の要旨●1円パチンコは4円パチンコの収益を補ってきたが近年は伸び悩んでいる。●1円パチンコの長所は、パチンコ店からみると稼働が良い事であり、パチンコユーザーからみると低予算で遊べる事である。●所得環境が不透明な時代では、パチンコが低予算で遊べる環境の充実は必須であり、そのためにはパチンコ店の高コスト体質からの脱却は課題である。●パチンコユーザーの求めているもの... 続きを読む
  • 2020年6月22日 パチンコ玉の入賞状態にはムラがある 一般的なパチンコは通常時にスタートチャッカーに玉を入賞させて大当り(初当たり)の抽選を受けます。大当りの確率は機種および設定状況ごとに決まっています。また、入賞口に入賞した時に払いだされる玉数は機種ごとに決まっているので、一回の初当たりで得られる平均出玉数は決まっています。 このため、初当たりを得るまでに投入した玉数が少ないほど効率的に玉を増... 続きを読む
  • 2020年6月19日 パチスロ機のタイプ別で人気が根強いのはノーマルタイプ 全国の20円パチスロ機を「ノーマルタイプ」「RT・AT・ART・A+ARTの合算」「沖スロタイプ」「その他」の4つに分けた場合に、最も台数シェアが高いのは「RT・AT・ART・A+ART 各タイプの合算」です。ただ、これは4タイプの合算で6割程度とのデータがあります。単純に平均すると1タイプあたり1.5割となります。   その次がノーマルタイプで... 続きを読む
  • 2019年8月11日【更新:2020年6月19日】パチンコ玉やコインを触らない遊技機の開発は進んでいるメダルレス遊技機の開発が着々と進んでいるようですね。 コインを使わないパチスロ機であるメダルレス遊技機について、業界は来春(2021年)の導入を一つの目途としているようです。 日電協(日本電動式遊技機工業協同組合)が2020年6月12日、第40回通常総会後の会見で明らかしました。 一方、封入式パチンコ機(ECO遊技機... 続きを読む
  • 2020年6月18日 回転ムラの原因を考えるのは楽しいがコントロールは困難 パチンコの回転ムラに悩まされるのは昔からです。今に始まったことではありません。   回転ムラが発生する原因は、お店が回転ムラを作りだすように調整しているからだとか、釘の劣化や台の傾きの変化、ステージ形状の違い、パチンコ玉の形状の違いや汚損等いろいろ言われていますが、決定的なものは永遠の謎です。証明しているものを見た事... 続きを読む
  • 2020年6月18日 パチンコ機のタイプ別で最も甘く調整されやすいのはハイミドル機 パチンコ店は、稼働が良く人気のある台を甘く調整する(還元率を高くする)傾向があります。 それは、固定客を付けて長期間にわたり集客しようとするためです。   打ち手(客)にとっても歓迎すべき事ですね。 少ない資金でよく回りよく出る魅力的な台なので、また打ちたくなるというわけです。   最も人気のある... 続きを読む
  • 2020年6月17日お店が特定の客だけ出さないようにしていると決めつけるのは早計 良く回る台を打っているのに、なかなか当たらないし当たっても単発ばかり。この店に行くたびに負けている。打つ台を変えてもやっぱり出ない。   確率が収束するなら、もうそろそろ出てもいい頃だ。絶対におかしい。などとお店に不信感を抱いたことはありませんか。   長い期間、収支のマイナスが続くと、他人のせいにもした... 続きを読む
  • 2020年6月17日 出玉削りはいずれ来ると思いましょう 同じパチンコ店でそれまで打ち続けていた台が、ある日を境に出玉が減ることがあります。出玉の数が意図的に削られるのです。   ほとんどの場合が体感で分からないくらいですが、計算してみると分かります。   体感で分からないほどとは言うものの、いつもよりアタッカーへの玉の入りが悪いとか、時短中の上皿の玉の減りが早いとか感じた時は出玉削... 続きを読む

オカパチクローバー

九州在住です。ただのパチンコ好きです。パチンコ屋さんが巨大産業になっていたことに最近気づきましたw

★オカパチクローバーの稼働実績について


オカパチクローバーの過去1年間の4円パチンコの成績を月単位で振り返ると、

最も勝った月は2019年1月で311,206円でした。

一方、最も負けたのは8月の

-106,067円です。

詳しくは申し上げられませんが、年間成績は、月平均10万円プラスアルファの12か月分と考えてください。

自分はパチプロではありませんが、甘デジでこのくらいは稼いできました。やる気と時間と多少のノウハウがある方ならこれ以上稼ぐことも可能です。

1日にどのくらい打つかというと、たくさん打った月で平均6時間くらい、少ない月で2時間弱といったところです。年間だと3時間強になりました。

お客様数

プライバシーポリシーについて

検索フォーム

QRコード

QR

最新トラックバック