FC2ブログ

パチンコの回転ムラには困ったものだ ~ 投入玉数と回転率の関係

2020618

回転ムラの原因を考えるのは楽しいがコントロールは困難

パチンコの回転ムラに悩まされるのは昔からです。今に始まったことではありません。

 

回転ムラが発生する原因は、お店が回転ムラを作りだすように調整しているからだとか、釘の劣化や台の傾きの変化、ステージ形状の違い、パチンコ玉の形状の違いや汚損等いろいろ言われていますが、決定的なものは永遠の謎です。証明しているものを見た事がありません。

 

急に回らなくなれば、あれこれストローク(玉の打ち込み位置)を変えてみたりもします。これが、タイミングによっては突然回り始める事があるので面白い。釘が少なく玉が通るルートが限られているデジパチ(純粋な羽根モノは除く)では、さほど影響はないと分かっていてもです。


そのうち再び回らなくなり、本来の台の実力どおりの回転率に落ち着く事がほとんどですが・・・。

 

まあ、あれこれ考えを巡らすのも楽しいものです。

 

私は、回転ムラは玉がスタートチャッカーに入る確率のブレだと考えるようにしています。


投入玉数と平均回転率のイメージ例

 

回転ムラとどう付き合うかは各々の立ち回りのスタイル次第

さて、回転ムラの本題に戻ります。

 

私は、ピークで36回転まわっていたものが21回転に低下した極端な例も経験しましたが、現実はこんなものです。

 

パチンコ台は1,000玉ごとに回転率をカウントしたとしても回転ムラが出る場合がほとんどです。最初の1,000(4円パチンコで250)で回った回転率くらいでは、その台の本当の実力は分かりません。

 

とは言うものの、毎回毎回やみくもに数千玉も試し打ちをしていたのでは資金がいくらあっても足りませんし、トータルの期待収支はほぼ確実にマイナスでしょう。

 

では、どうすればよいかですが、回る台は最初から回る傾向が強いのも事実です。逆を言えば、回らない台は最初から回らない、もしくは、早い段階で回らなくなります。

 

それは、台の平均回転率は打ち込み量が増えるにつれ本来の実力へ収束に向かう事を考えれば分かるかと思います。

 

釘読みができる方は自分の目を信じて打ち込み続けるも良し、そうでない方でも確信が得られるまで打ち続けるも良しですが、多くとも1,000玉以内の打ち込みで見切りをつけるのもひとつの手です。

 

大事なことは、各々のスタイルで試行錯誤を繰り返し、もっとも自分に合った立ち回りを確立させることだと思います。


パチンコランキング
  にほんブログ村 パチンコブログへにほんブログ村  
  最後までお読みいただきありがとうございます。 
また、いつもぽちっとしていただき重ねて感謝いたします。
関連記事

コメント

オカパチクローバー

スカイラブ さんへ
コメントありがとうございます。

それでは、名言ということで(笑)

回らないと判断されたら、そうなんでしょうね。
あとは、同様の立ち回りを重ねて良いところはより良くし、修正すべきところは修正する。
こうしたことを私は続けてきました。

スカイラブさんのご健闘を願います。

オカパチクローバー

自遊自足 さんへ
ご質問ありがとうございます。

パチンコ機は正確に毎回同じように玉を打ち出してますよ。
とはいうものの、どんな精密機械でも微々たる誤差はあります。

玉はいったん空中に放たれて自由になります。釘という障害物をこなしながらスタートチャッカーに向かいます。
盤面に当たるのでそれも障害物です。空気もそうです。
正確に同じように入賞するとしたら、そちらの方が不自然です。

なぜ急に入らなくなったり入り始めたりするのかは自然現象でもあり永遠の謎なのです。

スカイラブ

回る台は最初から回る
名言ですかね。

今日はシンフォギアⅡ打ちましたが
5/0.5k 鬼ですね。
運よく1kでラッシュ入り7連して
即止めです。

回らん台は最初から回らんです。

自遊自足

確かに急に入らなくなったとか入り始めたとかありますね~ これって機械で正確に毎回同じように玉を打ち出したとしてもあるんですかね?
非公開コメント

オカパチクローバー

九州在住です。ただのパチンコ好きです。パチンコ屋さんが巨大産業になっていたことに最近気づきましたw

★オカパチクローバーの稼働実績について


オカパチクローバーの過去1年間の4円パチンコの成績を月単位で振り返ると、

最も勝った月は2019年1月で311,206円でした。

一方、最も負けたのは8月の

-106,067円です。

詳しくは申し上げられませんが、年間成績は、月平均10万円プラスアルファの12か月分と考えてください。

自分はパチプロではありませんが、甘デジでこのくらいは稼いできました。やる気と時間と多少のノウハウがある方ならこれ以上稼ぐことも可能です。

1日にどのくらい打つかというと、たくさん打った月で平均6時間くらい、少ない月で2時間弱といったところです。年間だと3時間強になりました。

お客様数

プライバシーポリシーについて

検索フォーム

QRコード

QR

最新トラックバック